施工実績

新商品を開発中です!

 グリップる®は、林業などで使用するグラップルの旋回動作を制御(ブレーキ)する装置として開発しています。

通常、グラップルの旋回はノブのスイッチ操作で止めることになりますが、木材を掴んだ位置が端に偏っていたり、木材の大きさ、木材を掴んだ状態の姿勢等により旋回動作が思うように「止まらない」ことがあります。

 弊社でも、この思わぬ「止まらない」で木材が重機やトラックにぶつかったりすることがありました。

 この「止まらない」ことによる事故を防ぎ、運転者の判断で「止める」ことを可能にし、グラップル作業時の安全を確保するため、弊社ではグリップる®を開発し商品化を目指しています!

 

グリップるに関するお問い合わせは こちら までお願いいたします。


添付画像